メディア情報

Home > 新着情報一覧 > 腰痛の原因!インナーマッスル!

腰痛の原因!インナーマッスル!

2018.08.15

こんにちはface02

 

 

えがおの整骨院新川院の又平です。

 

 

 

今日は歪みの原因である
インナーマッスルについて
お話しさせて頂きます!

 

 

 

身体の歪みを放っておくと
本来体幹を支えているインナーマッスル
衰えてうまく機能しない状態になります。
そうなると余計にインナーマッスルを使わなくなるので
外側の筋肉(アウターマッスル)で身体を支えるようになります。
外側の筋肉はもともと耐久力が強くない為
長時間使っていると痛めてしまいます。

 

 

例えると
デスクワークを長時間した後の肩こりとか
運転後の腰痛等
インナーマッスルを使えていないのです!

 

 

 

今回タイトルにある筋肉は
「大腰筋」です。

 

 

 

 

 

大腰筋は腰の脊柱と大腿骨をつないでいるインナーマッスルです。
直立二足歩行をする為に非常に重要な役割をしており
足を引き上げたり、足を踏み出したりする動作をつかさどっております。

 

 

ここが衰えると足を大きく上げたり、大きく踏み出したりする事が
難しくなり徐々に歩幅が狭くなって
歩行スピードが低下していきます。

年々少しずつ足が上がらなくなってくると
段差に足を引っ掛けて躓いたり
簡単な段差で足を取られ転倒したりと
どうしてこんな簡単な段差で躓いたんだろうと
思った経験がある方もいらっしゃるんではないでしょうか?

 

 

 

えがおの整骨院では痛みを取るだけでなく
インナーマッスルを使えるようにする事で
身体の歪みを根本から治す方法を
提案させていただきます。icon14


アクセス情報

所在地

〒422-8007 静岡市駿河区新川2丁目10-35 新川ビル1F

アクセス

バス静岡駅前3番乗り場 中原池ヶ谷線 新川バス停下車 (所要時間8分)

駐車場

マックスバリューさんと共同の駐車場をご利用ください

休診日

日曜・祝日・木曜午後