メディア情報

Blog記事一覧 > 交通事故の治療,未分類 > むち打ち症 首の痛みについて

むち打ち症 首の痛みについて

2016.02.25 | Category: 交通事故の治療,未分類

kensayoko
当院、静岡市駿河区えがおの整体整骨院には

交通事故の治療をご希望される、むち打ち症や首の痛みをお持ちの患者様が多数来院されます。

事故に遭うと強い衝撃を体が受けるため体が大きく歪んでしまいます。

以前いらした患者様は、

『整形外科では異常なしといわれたが体がだるい。』

と訴えられていて当院で姿勢の検査を行ったところ

首が右に回旋(右に捻じれている歪み)
首が右に側屈(右に倒れている歪み)

胸椎右側屈(みぞおちのあたりから右に曲がっている歪み)
骨盤左回旋(骨盤が左に捻じれている歪み)

という歪みが起こっていました。

首が右に捻じれて、骨盤が左に捻じれている。

雑巾絞りのような状態です。

想像しただけでも痛そうではないでしょうか?

正常な状態は左右が対象になっている状態ですが
そこから明らかに逸脱していて痛くないわけがありません。

簡単に申しあげますと、

頸部が右に回旋することにより、右肩から首の筋肉は緊張します。
(僧帽筋や胸鎖乳突筋)

そして捻れている分だけ関節にかかる負担も大きくなります。

首を右に捻じって想像してみてください。

関節がねじれて組織が損傷しているのにずっとねじれたままの状態で患部が治るのでしょうか?

ねじれを正しい状態に戻すことによりむち打ちや交通事故で痛めた体を早く治癒させる事ができるようになります。

当院、えがおの整体整骨院ではこのような歪みを根本から治療することが可能です。

お気軽にお問い合わせください。

054-281-0285


アクセス情報

所在地

〒422-8007 静岡市駿河区新川2丁目10-35 新川ビル1F

アクセス

バス静岡駅前3番乗り場 中原池ヶ谷線 新川バス停下車 (所要時間8分)

駐車場

マックスバリューさんと共同の駐車場をご利用ください

休診日

日曜・祝日・木曜午後