メディア情報

Blog記事一覧 > スポーツ > オスグッド病について

オスグッド病について

2016.10.21 | Category: スポーツ

こんにちはface01

 

 

えがおの整骨院新川院の又平です。

 

 

今回は先日、当院にご来院された
患者さんについて
少しお話させていただきます。

 

 

患者さん
小学校6年生
サッカープレイ中ダッシュした際
膝のお皿の少し下の部分(脛骨)に痛みがでて当院受診。

 

 

検査の結果、オスグッド病の可能性が高いと判断し

 

 

電気療法(ハイボルテージ)、施術(大腿四頭筋部と足関節)
を行ったところ痛みが消失。

 

 

※オスグッド病とは

 

小学校高学年~高校生位の運動(サッカー等)を行っている人
に多くみられ
膝のお皿の指3本下あたり(脛骨粗面部)が
太ももの大きな筋肉(大腿四頭筋)によって
引っ張られ炎症等をおこし痛みがでます。

 

 

病院(整形外科)受診後に
当院受診した際に
よく耳にするのが
「成長期の成長痛だからしかたがない。痛みがあるうちはスポーツを中止してください」

 

 

等言われますが…

 

 

しかし

 

 

全ての成長期の子供に発病するものではありません!

 

 

では、症状が出る子と出ない子の差は何なのか

 

 

特に好発する条件

 

①スポーツを盛んにしている少年
②特にサッカー、バスケット、バレーボール、野球、陸上競技等で下肢のアライメント不良を起こしている。
③成長期に急激に身長が伸びた
④O脚、X脚、回内足の10代
⑤姿勢の悪い10代
⑥以前捻挫したことがある

 

 

当院にご来院された患者さんの場合

 

太ももの骨(大腿骨)が内旋、膝のお皿の下の骨(脛骨)が外旋し
大腿四頭筋に捻じれが生じ
筋肉に
歪みが起こっていた為筋肉が過緊張状態になり
脛骨粗面部に痛みを訴えておりました。

 

 

痛みを早く取りたい!
すぐ同じ痛みが出るので
しっかり根本的に治したい!

など
ありましたら

 

是非一度当院にお診せ下さい!!
お待ちしております。icon14

 

 

一度で変化をお見せします!face02

 

 

 

 

 

今月いっぱいのキャンペーンになりますので
ご興味ある方
お気軽にお問い合わせくださいicon12face02


アクセス情報

所在地

〒422-8007 静岡市駿河区新川2丁目10-35 新川ビル1F

アクセス

バス静岡駅前3番乗り場 中原池ヶ谷線 新川バス停下車 (所要時間8分)

駐車場

マックスバリューさんと共同の駐車場をご利用ください

休診日

日曜・祝日・木曜午後